browserconfig.xml、apple-touch-icon.png について

 この稿、いささか憤慨しながら書いているので下品な話、枇榔な表現が出てきますので、そういう表現が苦手な人は読まないでいただきたい。

 さて、表題の件であるが、WEB サーバーのログを解析していると一時期より、browserconfig.xml、apple-touch-icon.png と言ったものが、404「File Not Found」としてエラーログに出力されるようになった。

 browserconfig.xml は Internet Explorer 11 以降で「ピン留め」という機能を使うとウェブサイトに取得しに来るもののようで。
 apple-touch-icon.png は iPad や iphone でお気に入り登録するとウェブサイトに取得しに来るもののようです。

 結局のところ、これらは、マイクロソフト社やアップル社が、俺様のところはユーザが多いので、俺様のところでつくった製品は、人のウェブを見に行くときに、見たいものがあるので用意しなさい。
 用意してなかったら、404 のうんこしますもんね。メジャーなところのうんこは、マイナーなところがふきなさいってことだな。

 Google社で似たようなものに /eyeblaster/addineyeV2.html というものもありますね。

 例えば、robots.txt のように周知されたものであればよいが、そうでないものは、周知の努力をするなり、うんこしちゃってあなたの庭を汚しちゃいましたけどごめんなさいという告知があってもよいかと思うのだが如何・・・。

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x